ロケット打ち上げ見学会@加太コスモパーク

20170326

和歌山の加太に大型モデルロケット打ち上げの見学に行ってきました♪

和歌山大学や立命館大学などいくつかの大学と高校生が自作の大型モデルロケットを飛ばす大きなイベントに関西モデルロケットクラブもご招待いただいた形です。

まず車で直接行く組と、JR和歌山駅集合組に分かれました。

和歌山駅から打ち上げ場所の加太コスモパークまで行く途中に和歌山城を通過。


道が分からず迷いながら・・・なんとか到着(汗)

すでにたくさんの人が。

前日は雨という天気予報でしたが、なんとか曇り空。

時折かすかに小雨。

もってくれ~と祈りながら、、、

場所の雰囲気は自衛隊の訓練所みたいでした。

遠ーーーくに打ち上げ台が見えます。

ちょうど和歌山の女子高校生チームの打ち上げでした。

ロケットガール要請講座(通称ロケガ)という和歌山大学が高校生にロケットを作らせて打上げるプロジェクトだそうです。

ハイブリッドエンジン。

大きな音とともに大きな機体が大空へ。

発射成功!

そして…

会場には色んなロケットが展示されていました!

3Dプリンタで作ったロケットや、マイコン、沢山の装置、ジャイロ制御装置なども。

次は射点の見学。

遠くに見えていた発射台、さらに遠くの発射台までてくてく。

色んな計測器や機器、酸素や窒素の大きなボンベ。

  

またてくてく帰って、

さあ!次は子供たちお待ちかね!自分たちの作ったモデルロケットの発射!

今回は射点から着地点の最短記録も更新!

10cmくらいかな?すごい!

この記録はそうそうは破れないね!

そして次は大阪府立大学さんの打ち上げ。

コールドエンジン。

高圧の液体窒素にお湯をかけることで瞬間的に気化させ、さらに高圧となった窒素ガスを噴出して打上げる方法。窒素を噴出するので火気を使用せず安全でかつ液体のみなので再利用可能なロケットなのだそうです。

大きい!

打ち上げ成功!

パラシュートも開きました!

かわいいワッペン&シールも購入♪

なんとか雨もほんの少ししか降らず、無事イベントを終えることが出来ました。

雨の場合の振替えイベントも考えておりましたが、これもかなり面白そう!!!なので内容は内緒!お楽しみ!また単体でイベントとしてやりたいなと考えております♪

まだ関西モデルロケットクラブ(KMRC)は産声を上げたばかりのクラブなので、今回のイベントでも沢山のことを学ぶことが出来ました。

大収穫~♪

お誘いいただいた立命館大学Risaさん、そして和歌山大学さん始め、参加校の皆々様に深く感謝いたします!!

素晴らしいイベントにご招待頂きありがとうございました!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る